薄毛対策

効果的な薄毛対策を始めるなら、まずは薄毛について知りましょう!

薄毛の対策を試みるのにも、様々な方法があります。
それらを吟味する為には、まず毛髪に関する知識を蓄えておく必要があります。

まず基本的なデータとして、人間の毛髪の数は、個人差はありますが、概ね10万本程度です。
毎月1センチ程度、毎日にすると0.35ミリ程度ずつ伸びてゆき、男性で3〜5年、女性では4〜6年で抜け落ち、生え変わると考えられています。

毛髪のキューティクルは濡れている状態では開いた状態になり、非常に繊細な状態になります。
そのため洗髪後など、毛髪がまだ乾いていない状態で就寝すると、毛髪がダメージを受けやすく、薄毛を予防する、また進行を遅くするためには、できるだけ避けたほうが懸命です。

薄毛の対処を考える際には、頭皮の状態も重要になります。
頭皮の性質には個人差があり、脂性、乾燥性などに大別されます。そうした自身の性質にあったヘアケアグッズを用いる事は、頭皮を健康に保つ為に大事な事です。
例えば、乾燥性であるなら、皮脂を根こそぎ除去するようなタイプのグッズは避け、むしろ保湿効果をもつものを選ぶようにしましょう。

基本的なヘアケアグッズでも、その用途をしっかりと認識しておきましょう。
例えばリンス、トリートメント、コンディショナーといったものがありますが、それぞれ役割が違います。

リンスは毛髪を本来の状態である弱酸性に保ち、トリートメントは毛髪への栄養補給、コンディショナーは前二者の中間(或いは併用する)といった効果をもっています。
自分の状態に不適切な商品は、むしろ薄毛を悪化させかねません。慎重に吟味しましょう。

薄毛対策関連情報